ワキガだけど脱毛に行っても恥ずかしく無いかな・・・

私は、その通りの治療をお願いしました。一週間後に超音波によるワキガの手術を受けました。麻酔の注射を数箇所にチクチクと打つときは少し痛みがありましたが、あとはワキの下が何かされているという感覚はあったもののまったくの無痛状態でした。手術は三〇分ぐらいだったように思います。その後、麻酔が切れても痛みはありませんでした。 一日ほど大きなガーゼを当てておきましたが、翌日からは小さな絆創脅だけでしたので、まゎりの人は誰も手術を受けたことに気づきませんでした。先生は、「一〇〇パーセント完全にニオイがなくなるわけではない」とおっしゃっていましたが、私は完壁にワキガ臭がなくなったと感じています。

 

 

手術のあと、確かにニオイはパタリと止まりました。一か月半後、 レーザーによる脱毛の治療を受けました。このときは、麻酔も使用しなかったのですが、痛みというものは感じませんでした。レーザーを照射したときにちょっとピリピソした程度です。あっという間の治療でしたから、これでもう終わりなのかと不安になるほどでした。治療後、少し赤くなってヒソヒリしてぃましたが、翌日にはおさまっていましたし、いつもの通りの生活をしていましたので、これもまた、まわりの人は誰も気づきませんでした。今、私のワキの下は黒ズミも取れて本当にキンイな状態です。もっと早くやればよかったと思います。先生、どうもありがとうございました。